【写真 管理方法】Amazon Drive & Amazon Photos

この前こんな記事を書きました。
↓↓↓
Amazonプライム 会員 絶対 おすすめ

プライム会員になると
Amazon Photos のサービスが使えるようになります。

この記事では写真を管理するときに
Amazon Photosを使うと捗るので紹介します。

※プライム会員になっていないとAmazon Photosの
容量は5GBまでとなるので注意してください。

Amazon Driveとは

Amazonが提供しているインターネット上の物置のようなものです。

パソコンで作業したファイルやスマホで撮った写真、動画などを
Amazon Driveへアップロードすることができます。

アップロードしたファイルはインターネットの
環境があればどこからでもアクセス可能です。

メリット

  1. いろんな端末からアクセス可能
  2. プライム会員の場合写真は無制限(プライム会員以外は5GBまで無料)
  3. 写真の画質が落ちない
  4. 家族と写真を共有するときに便利
パソコンでアクセスする場合下記のリンクからサインインする
https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=5262650051

スクリーンショット 2019-06-12 23.11.09

サインインするとこんな画面が表示される

スクリーンショット_2019-06-12_23_14_21

Amazon Photosとは

Amazon Driveからアップロードした写真を見やすく管理するためのサービスです。

これもパソコン、スマホからアクセス可能です。
スマホの場合はios、androidからアプリが出ています。

パソコンの場合
https://www.amazon.co.jp/b?node=5262648051

スクリーンショット 2019-06-12 23.31.43

iosの場合 AppStoreで検索
https://itunes.apple.com/jp/app/amazon-photos/id621574163
スクリーンショット 2019-06-12 23.29.35

androidの場合 Google Playから検索
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.clouddrive.photos
スクリーンショット 2019-06-12 23.30.23

パソコンでサインインしてアクセスると下記のような画面が表示される

スクリーンショット_2019-06-12_23_37_19

メリット

  1. アルバム作成可能
  2. 写真の検索簡単にできる
  3. 家族と写真を共有できる
  4. 写真が時系列に表示されて見やすい
  5. 過去の今日の写真をアナウンスしてくれるので思い出を振り返ることができる

まとめ

以上がAmazon Drive & Amazon Photosの紹介についてでした。

普段自分はこれらのサービスを使って写真を管理しています。
3年前くらいから使っているのですが、もともとHDDに入れていましたが、
最近はHDDに入れるのが面倒になってきてAmazon Driveにアップロードしています。

Amazon Driveのサービスが終了したらやばいですが。
なんと言っても、写真が無制限なのでサービスが継続している間は
とことん使ってやろうと思っています。

プライム会員になるといろんなサービスが使えるのでオススメです。
ぜひ皆さんもプライム会員になってAmazon Drive & Amazon Photosを使い倒してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です